メンズファッション

昭和50年代に入るとファッションやライフスタイルの発信は雑誌メディアが担い手となります。

「MADEinUSA Catalog」「ポパイ」「GORO」などの雑誌が創刊され、アウトドアライフやジョギングなどと共にサーフィン、 ...

メンズファッション

昭和40年代の後半に入ると、VANによるアイビーに陰りが見え始めます。これはVANが、そしてアイビーが若者に受け入れられ「これは商売になる」と確信した様々なアパレルメーカーが襟の先にボタンを付けただけのボタンダウンをアイビーシャツと銘 ...

メンズファッション

No Image

昭和20年代の後半から30年代のはじめの日本では洋服といえば既製服はまだまだ少なく、女性の場合には洋裁学校(ドレスメーキング、ドレメなどとも呼ばれた)に通い、自らミシンを使用してブラウスやワンピースを作り、男性の場合にはスーツやワイシ ...