教育

公立高校入試は、都道府県によって問題のレベルや質、傾向に大きな差があります。そのため、対策をきっちり講じておかないと、実力が点数に反映されませんよ。とはいえ、公立高校を受験する人の大半が、公立中学に通っていますよね。公立中学では中3の ...

教育

入試の合格可能性を高めるためには、過去問演習が大切です。過去問演習に取り組むことによって、学校ごとの傾向をつかみ、効率よく得点力をあげられます。では、過去問演習はいつごろから取り組むべきなのでしょうか。ここでは中学受験の場合を見てみま ...

教育

最近、教員による事件が多いと感じます。自身が指導する生徒に対する暴力や性犯罪のほか、同僚や、見ず知らずの人に対する犯罪も見受けられます。教員による事件は、本来子供たちの模範となるべき存在が起こしているだけに、注目度が高くなりがちです。 ...

教育

教員がクラブ活動の監督を行う業務などで疲弊していることが問題となっています。そこで、クラブ活動の日数を減らすことが検討されている学校が少なくありません。しかし、生徒の中にはクラブ活動に熱心に打ち込むことによって、強い精神力が養われるな ...

教育

近年、様々なテストで「考える力」を見るようになりました。丸暗記やパターン演習だけでは解けない問題を出題し、子供の能力をより詳細に把握することが目的のようです。テストの傾向が変われば、テスト対策を行う塾などでの指導にも変化が生じるはずで ...

教育

副教科の学習が軽視される傾向があります。特に、受験を目指す子供の場合、受験科目にない副教科の学習はおろそかになりがちです。そもそも「副」教科という名称がつけられている時点で、カリキュラムを組む側も学習の力点を置いていないことがわかりま ...

教育

受験をさせるのはかわいそう、という声を耳にすることがあります。特に、小学生に夜遅くまで塾通いをさせる中学受験は、子供の教育にとってよろしくない、との意見が根強くみられます。では、受験は子供を苦しめるのでしょうか。ここでは中学受験に絞っ ...