ネットショップ大賞スイーツ部門第1位を獲得した「とろけるちーずケーキ」

2017年10月28日

数々のメディアに取り上げられている今話題のチーズケーキ「とろけるちーずケーキ」は年間21万個完売していたスイーツだったのですが、日本テレビ系列で放送中の「ヒルナンデス」で紹介されたことで芸能人御用達スイーツとして日本各地からお取り寄せの注文が殺到するほど大人気スイーツとなりました。

今回はこの大人気とろけるちーずケーキの人気の秘訣と共に製造・販売しているお店の情報をご紹介したいと思います!

chetop600p

とろけるちーずケーキを販売している住吉屋とは?

2013年にネットショップ大賞スイーツ部門第1位を獲得したとろけるちーずケーキを製造・販売している住吉屋は静岡県の熱海市に本店を構えるスイーツショップです。

住吉屋のチーズケーキが人気の秘訣は厳選されたクリームチーズと牛乳、鶏卵を使用しており、他のお店では味わうことが出来ないその口どけと柔らかさで数多くの方を魅了してきました。

さらに、お店の迅速かつ丁寧な対応も相まって高確率でリピーターになる方も多いです。お取り寄せといえば、梱包の段ボールが潰れていたりなどがあるのではないかと不安に思う方も中にはいらっしゃるかと思います。ですが、住吉屋は大勢の方々に絶品のスイーツを食べてもらうために、がっちりと梱包しているので、中身が潰れていたり、ぐちゃぐちゃになってしまったなどのデメリットが発生しにくくなっています。

スイーツの味も一流ですが、お客さんに対する対応も一流ですので、住吉屋のリピート率が高いのも頷けます。

住吉屋の大人気スイーツ「とろけるちーずケーキ」のご紹介♪

とろけるちーずケーキには、クリームチーズの本場・フランスで製造されているキリー社の高級クリームチーズのみをたっぷり使用しています。キリー社のクリームチーズの独特の香りや風味が弱いため、日本人の味覚との相性も抜群です!さらに、とろけるちーずケーキに使用される牛乳と鶏卵は静岡産のものを使用しており、毎朝新鮮な牛乳と鶏卵をこれでもかと云わんばかり使用しています。特に牛乳は毎朝搾乳される丹波産の新鮮な牛乳を使用しており、深いコクと旨味を持っているにも関わらず、後を引かないあっさりとした味わいが特徴です。

高級クリームチーズ×新鮮な地元食材をふんだんに使用した住吉屋のとろけるちーずケーキは美味しさだけではなく、食の安心及び安全を謳った素晴らしいスイーツとなっています。

さらにとろけるちーずケーキというだけあって、焼き方にもこだわっています。とろけるちーずケーキは薄いスポンジ型に厳選された食材のみで作り上げた生地を流し込み、高温のオーブンで蒸し焼きにし、表面がこんがり小麦色になった時点でオーブンから取り出すので、表面はカリッと中はとろっとろの半熟に仕上がります。

そのため、そっと触れただけで崩れてしまうほどふわっふわな焼き上がりとなります。また、焼き上がったちーずケーキを急速で冷凍するため、美味さを逃さずしっかりと中に閉じ込めています。

住吉屋のとろけるちーずケーキは横7cm高さ3cmとなっており、15入りで2,500円ほどで購入出来ます。お中元やお盆の帰省の際の手土産として先方に贈るとたいへん喜ばれますので、この機会に是非、住吉屋のとろけるちーずケーキを購入してみてはいかがでしょうか。

画像出典、販売サイト:【お中元 帰省土産 敬老の日 ギフト】住吉屋のとろけるチーズケーキ(15個入り)/人気スイーツの通販・お取り寄せ