Surface ProシリーズをSurface Book化するサードパーティ製キーボードBRYDGE登場

Brydge Microsoft Surface Pro 3/4 (12.3 インチ) 用 Bluetooth ワイヤレス 一体化型 アルミニウム キーボード ケース

Surface Proシリーズはオプションのタイプカバーを追加することで、ノートパソコン的な使い勝手を可能にしています。

タイプカバーのキーボードの出来はかなり良く、Surface Pro本体についているキックスタンドの便利性も高いため、机の上などで利用する際にはほとんど何も問題のない使い勝手になります。

ですが設置面積に少し限りがある場合や、膝の上で利用するなど設置のための安定した平面が用意できない場所では使い勝手が落ちてしまいます

そういった弱点を補強するようなサードパーティー製キーボードが登場しています。製品名的には「ハードウェアケース一体型Bluetoothキーボード」となるようですが、米Brydge Technologies製の「BRYDGE」です。

今回は、ある意味Surface ProをSurface Book化出来る、と言うユニークなコンセプトの製品を取り上げてご紹介します。

キックスタンド+タイプカバーの弱点

Surface Proではタイプカバーを使用することで、ノートPCライクな使い勝手も実現可能な2in1タイプのパソコンですが、そういった完全なクラムシェル型のノートパソコンとは異なる部分が状況によっては弱点にもなります。

その一つが冒頭にも書きました、膝の上に載せて使いにくい、という部分です。どうしてもノートPCのような安定感のある使い勝手になりにくくなっています。この部分は構造上どうしようもないところです。

安定した設置箇所を準備できない場所で利用するには、本体側が設置の「土台」として働くクラムシェル型のノートパソコンに分がある、といった形になりますね。

独自のドッキング機構で「Surface Book」化

BRYDGEはSurface Pro本体の額縁部分を挟み込むように保持する独自の仕組みを持っています。これに加えて高い耐久性を持ち最大180度まで無段階で開くことが出来る、独自のヒンジ機構を備えています。

これを使ってSurface Proと「ドッキング」させることで、Surface Proをあたかもノートパソコンのように活用することが出来るようになります。

まさにSurface Book化、と言ったイメージですね。

キーボードとSurface Proの接続はBluetooth経由。タイプカバーで使われている有線端子は利用しません。このため接続に関してはBluetoothならではの弱点は抱える形になるかもしれません。

その代わり無線接続故の利用の際の自由度の高さはタイプカバーを超えるものがあります。

Surface Proから少し離れた場所でキーボードを利用できますから、キックスタンドで自立させた本体を複数の人から見える場所に設置し、少人数でのプレゼン的な用途にも簡単に対応可能です。

キー配列はASCII配列(英語キーボード)で、JISキーボードに慣れている方は最初は記号入力などで戸惑いがあるかもしれません。

キーボード側は内蔵バッテリーで最長3ヶ月利用なロングライフが実現されています。一般的な利用の範囲ではキーボードのバッテリーの消耗を心配する必要はまずないと言えそうです。

タイプカバーとは異なり、金属筐体のかなりがっしりした作りになっていますので、タイピングの際にキーボードのベースがたわむ感覚は大幅に減っているはずです。

この部分が好感される形で、Amazonでは高評価のユーザーレビューが見られます。

その分、残念ながら重量が重めで、キーボードのみで約675gの重量があります。Surface Pro本体と組み合わせた場合には1.4kg程度の重量となり、液晶サイズを考えると少々重量のあるモバイル機と言うことになってしまいますね。

iPadシリーズ用の製品も

BRYDGEシリーズにはiPadシリーズ向けのサイズなどの異なる製品も準備されています。

9.7型画面を持つシリーズ向け、7.9型画面を持つシリーズ向け、iPad mini 3までの製品向けの3機種が既にリリースされています。

iPadシリーズでハードウェアキーボードを利用したいときの選択肢の一つとして、こちらも面白い製品になりそうです。

価格の方はAmazonで19,000円程度と、単純にBluetoothキーボードと考えるとかなり高いプライスタグにはなりますが、比較対象をタイプカバーと考えると、割高感はほぼなくなると思います。

Surface Proのタイプカバー併用時の使い勝手に不満のある方は、購入を検討する価値のある製品かもしれません。