これがプリン!?コロコロと可愛らしいまりもみたいな「白いプリン」

2017年10月28日

スイーツの定番といえば外してはならないのが「プリン」ですよね♪

女性が食べていて可愛いなと思う男性限定のスイーツランキングでもプリンは上位にランクインするほどプリンはたいへん人気があります。

そんなプリンですが、北海道のご当地プリンは私たちが知っているプリンとは違い、丸くて可愛らしい見た目をした斬新なプリンが販売されています。

今回はそんな世にも珍しい可愛らしいプリンを販売しているBoccaと白いプリンの紹介をしたいと思います。

Boccaとは?

北海道の伊達市にある内浦湾を望むなだらかな低い山地に牧場を構えるBoccaは、約70ヘクタールという広大な牧草地帯で稀少な品種の乳牛アングラー種と御馴染みホルスタイン種を伸び伸びと育てています。

牛たちが健康に過ごせ、尚且つ栄養価の高い牧草を食べられるようにと配慮をすることによって、今までにない上質なミルクを搾乳し、至極の乳製品を提供しています。

Boccaは原材料の生産過程も大切にするというコンセプトを掲げ、安心で安全な美味しい乳製品を製造している会社なのです。

そんなBoccaで製造されている「白いプリン」は北海道の阿寒湖特産のまりもプリンやまりもようかんのようなコロコロとした可愛らしいプリンを販売しています。

今回はBoccaで大人気の「白いプリン」をご紹介したいと思います。

見ているだけで癒される「白いプリン」のご紹介♪

item_pudding_ph02

白いプリンは小さくてまんまるな可愛らしいプリンです。

ミルクプリンは北海道の伊達市近郊で生産されている「だて牛乳」をたっぷり使用した雪のように純白で美しいプリンです。

だて牛乳で作ったプリンはとっても滑らかでまろらかな口あたりとなっており、あっさりとした嫌味の無い爽やかなプリンとなっています。

そんなだて牛乳で作ったミルクプリンを小さな風船へ入れたコロコロと可愛らしい白いプリンは特に若い女性からたいへん人気があります。

食べる際は、爪楊枝など先のとがったものを使って穴をあけ、風船の中からプルンと現れる純白の美しいミルクプリンに付属のカラメルソースをかけて召し上がります。

このカラメルソースは、ミルクプリンに合わせてほろ苦く作られているため、絶品です!

もちろん、カラメルソースをかけずにそのまま召し上がることも出来ます。

カラメルソースをかけないで食べた場合、だて牛乳本来の甘みを堪能できるため、1つで2度味わえる絶品ひんやりスイーツとなっています。

白いプリンには、現在様々なバリエーションが販売されており、生チョコのような濃厚な味わいを楽しめる牧家のミルクチョコレートプリンやバニラと焦がしバターの上品な香りが食欲をそそる牧家のクレームブリュレ、香ばしいキャラメルの香りが漂う濃厚プリンに塩の旨味を詰め込んだ牧家の塩キャラメルプリンがあります。

スイーツの王道といえば「プリン」!

Boccaのちょっぴり変わった白いプリンをお世話になった方への贈り物や自分自身へのご褒美として購入してみてはいかがでしょうか?

画像出典、販売サイト:プリンについて|商品のこと|牧家について|株式会社 牧家