艦これチュートリアルその18 ~装備の改修~

06_K02

艦これでは装備の改修も可能になりました。この機能はかなり後になってからの実装で今でも少しずつ改良が加えられ、改修可能な装備が増え続けています。

艦の近代化改修では艦自体の能力を向上させることが出来ました。装備の改修では装備自体の能力を向上させたり、装備によっては改修を繰り返すことでより性能の高い上位の装備に更新することも可能になります。

今回は、艦これにおける装備の改修システムについて説明します。

・改修を始めるための準備

現在の艦これでも装備の改修はゲームを始めてすぐには行えないようになっています。下準備が必要になります。

必要な要素は以下です。

1. 工作艦「明石」を入手する
2. 「改修工廠を準備せよ」任務をクリアする

です。

恐らく1の明石入手が大変なはずで、高難易度の海域の特定のマスでS勝利した上で、ドロップ運に打ち勝って明石をドロップさせる必要があります。

通常、明石がドロップする海域は3-5のボスマスとボス前マス(ほっぽちゃんマス)でのS勝利と、6-2のH、IマスでのS勝利でドロップの可能性があります。どちらの海域もかなり難易度の高いマップですので、入手難易度はかなり高くなります。

・明石を旗艦に据える

改修工廠を使うには、明石が第一艦隊旗艦にいる必要があります。これで改修工廠への入り口が母港画面に表示されるようになりますが、入り方もちょっと変わった手順です。

明石を旗艦に据えた状態で母港画面の工廠のボタンの上にポインタを重ねることで、工廠のボタンの横に改修工廠のボタンがせり出す仕組みです。ちょっと面倒で気づきにくい使い方になっています。

・装備改修により上がる性能

各艦の主砲、副砲、高角砲を改修すると、火力と命中力が向上します。高角砲では対空能力も上がるとされています。

電探、偵察機の改修では索敵値が上がります。

ソナーを改修すると、少しだけ雷撃の回避能力が上がると公式見解が出ています。

大発動艇の改修では、遠征の際の獲得資源の量が増加するようになります。大発の元々の能力が伸びる形です。また、大発による対地攻撃の特効のある敵に対しては、攻撃力も上がります。

能力の上昇幅など、詳細な改修による性能の向上度合いは、現在艦これ攻略Wikiなどでの検証が続けられています。

・上位の装備への更新

改修は最大10段階まで行なうことができ、装備によっては改修MAXの状態から更に上位の装備に更新が可能なものも存在しています。たとえば12.7cm連装砲は、改修MAXの状態から12.7cm連装砲B型に更新可能になっています。

・改修のその他あれこれ

改修には基本「ネジ」と呼ばれる改修素材が必要になります。こちらのストックがないと改修を行なうことは出来ません。

改修の際には「ネジ」のほかに資源も消費します。

また、装備によっては改修の際に何らかの装備も一緒に消費するものがあります。+6の改修までは装備消費がないものもありますが、そういった装備でも+7からの改修では必ず装備も一緒に消費します。

改修のレベルが高くなっていくと、改修失敗の可能性も高まります。概ね+6までは高確率で成功しますが、+7あたりから失敗率が高くなっていきます。

改修の成功率は明石が改造済み(明石改)の状態の方が高く、明石のレベルも高い方が成功率が高いのではないかと言われています。ただ、成功率の変動度合いなどはまだ検証中です。