【東海オンエア】汚くて閲覧注意だけど面白い動画集

日本のYouTuberのコメディジャンルの中で、最も人気があるのが東海オンエアでしょう。彼らは6人程度で活動しているチーム型のYouTuberであり、投稿された動画のほとんどが急上昇ランキングに上がっています。テレビ出演した際は、月収1500万円というのが発覚してしまいました。

東海オンエアは面白い動画が本当に多くありますが、特徴的なのが汚い物が多い、と言う所です。今回は、彼らの動画の中でも汚くて面白いものをまとめて紹介していこうと思います。

 

【君の名は。】口噛み酒作ったらあり得ない味になった

まず初めに紹介させていただくのが、口噛み酒を作るという動画です。大ヒットした映画『君の名は。』で、ヒロインのみつはが米を噛んで発酵させる「口噛み酒」を作るシーンがあり話題になりましたが、それを再現する、というような動画になります。

東海オンエアのすごいところは、当然それを飲む、というところです。動画を見ていただければわかりますが、口噛み酒製造シーンがとても汚く、吐き気がしてしまうほどですが、最後それを飲みます。メンバーが大変嫌がっていますが、それでも面白さのため飲んでしまいます。

さらに、セカンドチャンネルの東海オンエアの控え室では、今回の動画で飲まなかった他のメンバーも飲むことになります。ここまで汚いことを体を張ってするなら、人気が出るのも納得できると思います。

 

【超閲覧注意】3秒ルールの限界を検証!

日本では3秒ルールという言葉があり、落としたものでも3秒以内なら汚くないと言うような意味ですが、それの限界を測る動画です。サムネでトイレが写っていますね・・・。

せんべい、おにぎり、焼きそば、お茶の順で床にこぼし、3秒以内に食べ、食べられるかどうか、実際に食べて確認していきます。せんべいは比較的汚れがつきにくいですが、焼きそば、お茶にもなるとかなりきついです。そして、床も、家のフローリングから外のアスファルト、地面、と難易度が上がっていきます。

汚いですが、その分笑ってしまいます。

 

【超閲覧注意】「水で大きくなる恐竜」って他の液体だとどうなるの!?

水に浸けておくと卵から恐竜が生まれるというおもちゃを使い、「水以外の液体ならどうなるか」を検証する動画です。東海オンエアで「水以外の液体」となると、あまり綺麗なイメージは出てきませんね。

この動画では、5つの液体を使い、恐竜がどうなるかを検証していきます。汚い液体と聞いて想像されるあの液体から生まれる恐竜が一番悲惨なようにイメージされます。しかし、実はそうではなく、サムネを見てもらうとわかるように牛乳から作られる恐竜が一番汚くなっています。牛乳を一週間空気にさらすとこうなるんですね。

 

新競技「1500m牛丼」で世界新記録達成!!

数多くある東海オンエアの動画の中でも3番目に人気の動画であり、再生数は現時点で780万回以上あります。(最も人気の動画は口に牛乳を含んでヒカキンさんの動画を見ると言うもので、1400万回以上の再生数があります。)

また、現時点で東海オンエアチャンネルのトップページの動画にも設定されている動画であり、彼らはこの動画を推していきたいようです。何故かこの動画を見て恋愛感情を持った視聴者がストーカー行為を行ったことでニュースになったことがあり、そんなこともあってかこれは話題の動画でもあります。

内容は、タイトルの通り1500m走ったあと牛丼を食べ、誰が早く食べきれるか、と言う検証になります。想像できるよう、上がったいきの状態ではうまく牛丼を食べることができず、汚くなることになります。

 

【メンバー脱退?】臭すぎる部屋に人を閉じ込めたらどうなるの?

あまり東海オンエアの動画に出演しない黒霧島(ゆめまる)さんがメインで出演する動画です。タイトルの通り、部屋に様々な臭いを閉じ込め、そこにいると人はどうなるか実験すると言うかなり残酷な動画です。

タイトルに【メンバー脱退?】とありますが、動画のためにここまで体を張らなければならないのなら確かに脱退しても不思議ではありません。

まず初めに東海オンエアリーダーのてつやさんが一週間来た服を黒霧島さんが着させられるところからスタートします。この時点でかなり臭いようで、彼は嗚咽を繰り返します。そして後半には、世界一硬いシュールストレミングなども登場してきます。

 

おわりに

東海オンエアはコメディジャンルで恐らく日本一のYouTuberですが、今回動画で紹介したような汚い動画が非常に多くあります。普通汚いものを見ると嫌悪感がありますが、東海オンエアの動画を見てもらえれば、汚いだけ面白さも同時にあることがわかると思います。

『ガキの使いやあらへんで』など、日本の人気お笑い番組の中には下品なものも多くありますが、もしかしたら汚いものは面白いものなのかもしれません。

今回紹介できなかった動画以外にも沢山汚い動画がありますので、気になった方は東海オンエアのチャンネルを見ることをお勧めいたします。